目のくまの種類

顔の部分で一番強く印象を与えるのが、目です。
そのため、目元は、人に与える印象を大きく左右します。

目の下のくまは、疲れて印象や老けた印象を与えてしまいがちです。
ぜひしっかりと対処したいものです。

目のくまには大きく分けて3つの種類があります。
原因がそれぞれ異なりますので、対処法も違います。
自分の目のくまのタイプを見極めてしっかり対処しましょう。

ではまず、目のくまにはどのような種類があるか見ていきましょう。

1.青くま
このくまが一番多いのではないでしょうか。
最大の理由は、血行不良です。
血行不良によって酸素不足になった血管が目の下の薄い皮膚を通して目の下のくまとして見えてしまいます。
その血行不良をもたらすのは、睡眠不足や長時間のパソコン作業、それにストレスも原因となります。

2.茶くま
茶クマは色素の沈着によるものです。
紫外線によるダメージやこすりすぎなどで色素が沈着し、茶くまとなります。

3.黒くま
目の下の薄い皮膚がたるんだりして、影のようになり、
黒く見えるのが黒くまです。
加齢や疲れ、睡眠不足が原因で起こります。

参考サイト:
目の下のクマ解消法~目のくまを消す!:目のくまを解消・改善する方法が紹介されています。